ナショナル・トラスト メンバーになる利点は?

こんにちは、にゃんこ夫婦です。
ナショナルトラストの会員となりました。

ナショナル・トラスト National Trust とは?

ナショナル・トラストは、産業革命によって急速に自然が失われていく中、1895年に3人の人々によって設立された慈善団体です。彼らは、英国の遺産とオープンスペースの重要性を見て、誰もが楽しむことができるように、それらを管理・保存し後の時代の人々に残したかったのです。120年以上たつ現在でも、これらの価値は、ナショナル・トラストの中心になっています。

英国ナショナル・トラストは、はじめは募金活動は活発ではなく啓蒙活動に留まっていました。しかし、この国民の自発的な運動を議会は高く評価し、1907年、ナショナル・トラスト法を制定し法的に支持しました。その第4条では、トラストの目的について「美しい、あるいは歴史的に重要な土地や建物を国民の利益のために永久に保存する。」と明記してあります。さらに、第21条では譲渡不能の特権を認めています。これは、トラストが人々の募金や寄付で獲得し保存・管理している資産は、これらを売却したり抵当にいれたりすることを禁ずるとともに、政府といえども国会の特別の議決のない限り強制収用されることはないということを保証しているものです。これにより寄贈者は安心してその財産を寄贈することができ、これを契機にナショナル・トラスト活動の基盤が確立し、運動は活発になりました。

ナショナル・トラストが保有しているのは?

ナショナル・トラストは、海岸線、森林、ビーチ、農地、沼地、島々、考古学遺跡、自然保護区、村、歴史的建造物、庭園、製粉所、パブ、世界最大の美術コレクションなどを取り扱っています
-775マイルの海岸線
-248,000ヘクタール以上の土地
-500以上の歴史的建造物、城、古代モニュメント・ガーデン、公園、自然保護区
-100万点近くのオブジェクトや作品

財源は?

ナショナル・トラストは慈善団体であるため、その資金源は会員募金、寄付、遺産、営利事業からの収入に頼っています。これらの財産の多くは、管理や運営にかかるための資金を独自に調達することができません。保全し続けるためのコストは高く、2015/16年の総保全プロジェクト支出は1億710万ポンドでした。また、財産の大半は憲法上、議会の同意なしには、決して売却されたり、開発が入ることはありません。

ピーターラビットの生みの親でもあるビアトリクスポターも、創立者のうちの1人です。彼女は、湖水地方の美しい風景を守るために1,700haを超える土地を買い取り、英国ナショナル・トラストに寄付をし、その維持管理をゆだねました。

英国ナショナル・トラストは、寄附を募る際には、「ひとりの人の1万ポンドよりも、1万人の1ポンドずつを」を理念に掲げています。これは、特定の組織や個人に過度に依存することに慎重なことのあらわれでもあります。

ナショナル・トラストのメンバーになるのは?

英国ナショナル・トラストは現在、会員数420万人という世界でも最大級の環境保全団体に成長しました。

ナショナル・トラストのメンバーになるには下記のリンクから申し込めます。
https://www.nationaltrust.org.uk/join-us

私たちは、2名で申し込みましたので、1年間の2名のメンバーシップが114ポンド(約16500円)でした。

メンバーの特典

メンバーになると下記の特典があります。

-500以上のナショナル・トラストのサイトへの無料入場、メンバーでなければ場所にもよりますが、大体1名10-15ポンドの入場料がかかります。ですから、年間5-6か所のサイトを訪問すれば元が取れることになります。また、入場料が必要なナショナル・トラストのプロパティには、その場で入会できるインフォメーション・デスクがあります。必要事項を記入して年会費を支払えば、その場でナショナル・トラストのメンバーに。 その日の入場料はもちろん、英国全土にある300カ 所以上のプロパティすべてに無料で入場することができます。

-ほとんどのナショナルトラストの駐車場で無料駐車

-役立つアイデアが満載のナショナルトラストハンドブック

-National Trust Magazineが年に3回郵送されてきます。

-定期的なニュースレターを受信トレイに直接送信

-さらに、銀行引き落としで支払うと、無料の双眼鏡もおまけとしてついてきます。

ナショナル・トラストのロゴは、どんぐりの木である樫の木の葉っぱです。私たちも大好きです。

タイトルとURLをコピーしました